ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

関東(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川)

かまぼこの街・小田原で生まれた、新しくて懐かしくてほっこりする『小田原おでん』はいかが?

2016年11月28日更新

城下町、神奈川県小田原。風光明媚な土地柄と長い歴史を誇るこの街で、2003年から新しい食文化を発信する試みが始まりました。
小田原の老舗かまぼこ店13社をはじめ、豆腐屋、こんにゃく屋、八百屋、精肉店など様々な地元商店が参加し、相模湾で採れる豊富な海の幸と、多品種で良質な農産物を使ったおでん種を開発、『小田原おでん』として提供しています。毎春開催される『おでんサミット』で行われる、市民の皆さんから寄せられるアイデアを競う 『おでん種コンテスト』の入賞作品も商品化されて取り入れられ、いまや小田原おでん種は40種を越えるようになりました。

小田原おでん_特撰盛合せランチ

おでん盛合せ
市内には小田原おでんが食べられるお店がいくつかありますが、全てのおでん種をいただけるお店は『小田原おでん本店』です。店内はカウンターのほか、かまぼこのまな板として使われていた欅の1枚板を使用したテーブル席、2〜4名で利用できるガラス張りのステラルーム、おでん会席が堪能できる茶室などがあり、用途に応じた使い方ができます。初めて来店する場合は、おでん鍋を前にあれこれ悩むことができるカウンターがよいでしょう。
からしの代わりに小田原特産の梅を使った「梅みそ」をつけても美味しい小田原おでん、一食の価値ありです。

小田原おでん_3

小田原おでん_4

小田原おでん_5

小田原おでん_1

詳細情報

名称 小田原おでん「本店」・「茶室」
住所 〒250-0004 神奈川県小田原市浜町3-11-27
電話番号 0465-20-0320
営業時間 「本店」
午前11時30分~午後9時(平日午後2時~4時中休み)
「茶室」
午後0時~午後9時
※前日まで要予約
定休日 無休
アクセス 小田原駅より徒歩18分ほど
駐車場 有り
ホームページ http://odawara-oden.com/xiao_tian_yuanoden_ben_dianheyoukoso.html

関連キーワード

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 東京都下の景勝地『秋川渓谷』に抱かれた温泉で、別荘のようなコテージに泊まり、身も心もくつろぐ…『秋川渓谷 瀬音の湯』

    ロータスな旅 > 関東

    東京都下の景勝地『秋川渓谷』に抱かれた温…

    東京都下にありながら、自然が豊かなあきる野市にある『秋川渓谷』。紅葉の頃が有名ですが、いつ訪れても喧騒を離れてゆったりとした時間を過ごすことができます。この秋…

    2018.12.06更新

  • 埼玉県飯能市の宮沢湖畔に出現した、フィンランド以外では世界で初のムーミンのテーマパーク『ムーミンバレーパーク』。自然の中でムーミンの世界に浸ろう!

    ロータスな旅 > 関東

    埼玉県飯能市の宮沢湖畔に出現した、フィン…

    埼玉県飯能市の、宮沢湖畔に広がる『メッツァ』は、北欧のライフスタイルを体験できる『メッツァビレッジ』と、ムーミンのテーマパーク『ムーミンバレーパーク』で構成する…

    2020.09.25更新

  • こんにゃく製造ラインの見学のほか、こんにゃくバイキング(無料!)や手づくりこんにゃく体験が用意されている『こんにゃくパーク』

    ロータスな旅 > 関東

    こんにゃく製造ラインの見学のほか、こんに…

    和食の具材として親しまれる『こんにゃく』。こんにゃく芋は、6世紀ごろ薬用として朝鮮半島を経て日本に伝わり、整腸効果の高い食材として広まり、鎌倉時代には精進料理な…

    2017.06.27更新

  • 野趣あふれる旨みと歯ごたえが特徴のブランド鶏『奥久慈しゃも』の美味しさを味わい尽くすなら『大子(だいご)の割烹料理 弥満喜(やまき)』

    ロータスな旅 > 関東

    野趣あふれる旨みと歯ごたえが特徴のブラン…

    福島県と茨城県を流れる、延長124㎞の久慈川。上流域の奥久慈(おくくじ)は、雄大な景観や癒しの温泉、味わい深い食など、さまざまな魅力にあふれています。その中で旅…

    2020.08.06更新

  • あしかがフラワーパーク

    ロータスな旅 > 関東

    あしかがフラワーパーク

    CNNの「2014年世界の夢の旅行先10カ所」に日本で唯一選ばれ、話題となった「あしかがフラワーパーク」。中でも、藤の見事さはあまりにも有名です。600畳敷の大…

    2015.10.16更新

  • 「高速道路のPAで一休み」がめちゃくちゃ楽しくなった!『鬼平犯科帳』の舞台となった江戸の町にタイムトリップできる『鬼平江戸処 羽生PA(上り線)』

    ロータスな旅 > 関東

    「高速道路のPAで一休み」がめちゃくちゃ…

    最近、高速道路のPA(パーキングエリア)やSA(サービスエリア)にはさまざまな工夫を凝らしたものが増えています。その一つにテーマ型エリアというものがあります。首…

    2017.07.25更新

< 前のページへ戻る