ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

北海道

北の大地の水族館(おんねゆ温泉 山の水族館)

2016年1月29日更新

日本で唯一の水族館プロデューサー、中村元氏が手掛けた水族館。海沿いではなく、山の中にあることが、まず驚きですが、それだけではありません。見どころの一つは、日本最大の淡水魚であり、幻の魚とも言われるイトウが約40匹も泳ぐ大水槽。約1mに育ったイトウが群れて泳ぎ回る姿は圧巻です。水槽に生きた魚を入れて、イトウが捕食する様子が見られる「いただきますライブ」も人気を博しています。ほかにも日本初の「滝つぼ水槽」や、冬になると凍ってしまう世界初の「四季の水槽」など、自然環境を再現した工夫を凝らした展示で、魚たちの本来の姿が楽しめます。
魚をぐっと身近に感じられるのが、その名も「ふれあいタッチコーナー」。門の形をした水槽の前で魚たちと記念撮影をしたり、皮膚の古い角質を食べるドクターフィッシュに手を優しく突っつかれたり。ドライブがてら、山の中で暮らす魚たちに会いに出かけてみませんか。

北の大地の水族館_外観

イトウ「いただきます」ライブ

四季結氷

滝つぼ

 

 

詳細情報

名称 北の大地の水族館
住所 北海道北見市留辺蘂町松山1番地4
電話 0157-45-2223
営業時間 夏期(4月1日~) 8:30~17:00
冬期(11月1日~) 9:00~16:30
※休館日はHP参照
入館料 一般670円
中学生440円
小学生300円
ホームページ http://onneyu-aq.com/

関連キーワード

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索

あわせて読みたい

  • オホーツク産の魚介類と練り物、野菜がいっぱい!古代遺跡から出土した土器を模した鍋でいただく『網走モヨロ鍋』

    ロータスな旅 > 北海道

    オホーツク産の魚介類と練り物、野菜がいっ…

    北海道の道東に位置するオホーツク地方。阿寒国立公園、知床国立公園や網走国立公園など、北海道を旅したら誰もが訪れてみたい大自然の宝庫です。そしてまた、その大自然が…

    2017.11.09更新

  • 歴史的な名作椅子のギャラリーもある!築100年の赤レンガ倉庫群をリニューアルした、旭川の文化・商業施設『蔵囲夢(くらいむ)』

    ロータスな旅 > 北海道

    歴史的な名作椅子のギャラリーもある!築1…

    北海道中央部の上川盆地に広がり、北海道第二となる人口約34万人を有する旭川市。その玄関口・JR旭川駅に近い場所に、百年の歴史を刻むレンガ造りの倉庫群があります。…

    2017.12.12更新

  • Paard Musée [パド・ミュゼ](大沼流山牧場)

    ロータスな旅 > 北海道

    Paard Musée [パド・ミュゼ]…

    函館から車で1時間弱で行くことができる、大沼公園の流山地区にある『PaardMusée(大沼流山牧場)』では、20ヘクタールという広大な敷地に、北海道開拓に重…

    2016.04.08更新

  • 夏に北海道富良野を旅するなら、ぜひ立ち寄りたい「道の駅南ふらの」(南ふらの物産センター)

    ロータスな旅 > 北海道

    夏に北海道富良野を旅するなら、ぜひ立ち寄…

    北海道のほぼ中央に位置する南富良野町。夏ともなれば、北海道観光で立ち寄る観光客数も多い地域です。その南富良野町の国道38号線沿いに「道の駅南ふらの」(南ふらの物…

    2016.06.14更新

  • ハセガワストアのやきとり弁当

    ロータスな旅 > 北海道

    ハセガワストアのやきとり弁当

    一般的に「やきとり」は、その名のとおり、鶏肉を焼いたもの。しかし、函館をはじめとする北海道の道南地区では、豚肉を串に刺したものを「やきとり」と呼ぶ場合が多いの…

    2015.10.16更新

  • 北海道は“昆布のふるさと”だ!ファクトリーで昆布製品のできるまでを見学し、ミュージアムで昆布の素晴らしさに納得!昆布製品のお土産もいっぱい!『北海道昆布館』

    ロータスな旅 > 北海道

    北海道は“昆布のふるさと”だ!ファクトリ…

    海の幸・山の幸がたくさんあって、どれもこれも美味しい北海道。その中の一つが昆布です。『北海道昆布館』は、福井県敦賀市に本社を置く昆布の卸売りと、昆布加工品など…

    2018.02.28更新

< 前のページへ戻る