ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

中国(鳥取、島根、岡山、広島、山口)

長い歴史を持つ日本最大級の木造校舎を観光施設にリニューアルした「萩・明倫学舎」

2022年9月8日更新

山口県萩市は、明治維新に関わる多くの人物を輩出しました。1719(享保4)年に創設された「萩藩校明倫館」では、幕末期に吉田松陰が教え、高杉晋作や桂小五郎が学んだことで知られています。1849(嘉永2)年現在地に拡大移転、1935(昭和10)年、その跡地に明倫小学校が開校し、2014(平成26)年3月に移転するまで、大勢の地域の子どもたちが学びました。

「萩・明倫学舎」は、明倫小学校として使われていた校舎を活用した観光施設。改修や整備を行い、2017(平成29)年にオープンしました。本館は、国の登録有形文化財となっています。

明倫学舎



本館では、90メートルに及ぶ廊下や復元された教室・校長室など、4棟の木造校舎は日本最大規模で、木造校舎の雰囲気を味わうことができます。また、萩藩校明倫館の歴史を伝える展示室や、観光インフォメーションセンター、「萩明倫レストラン・カフェ 萩暦」、萩の特産品を取りそろえたショップもあります。

復元教室



多目的復元教室



天井裏見学室



明倫小学校展示室



萩まちじゅう博物館観光インフォメーションセンター



ジオパークビジターセンター



萩暦のレストランでは、地元産の食材を使った「萩御膳」(2640円、税込、以下同様)や、七種の小鉢と刺身が味わえる「萩暦ランチセット」(1980円)、萩のブランド魚・甘鯛一尾を丸ごと唐揚げした「甘鯛の唐揚げセット」(2200円)などを提供。カフェには、コーヒーや紅茶、スイーツのほか、「インド風スパイシー長州鶏カレー」(1078円)などの食事も用意されています。

萩暦ランチセット



2号館は有料で、「世界遺産ビジターセンター」と「幕末ミュージアム」を観覧することができます。世界遺産ビジターセンターでは、世界文化遺産に登録された「明治日本の産業革命遺産」を紹介。遺産に含まれている萩市の5資産の内容や、長州ファイブと呼ばれる5人(井上馨・遠藤謹助・山尾庸三・伊藤博文・井上勝)の功績などを伝えています。

明治の近代化と長州ファイブたち



松下村塾コーナー



幕末ミュージアムには、幕末維新動乱期に使用された鉄砲や武具をはじめ、江戸時代に日本で最初に作られた天文成象図(星図)などの天文関係資料、伊能忠敬が使用したものと同形の象限儀などの測量関係資料、その他医学関係資料や科学技術関係資料など、貴重な資料が展示されています。

幕末ミュージアム



幕末ミュージアム



3号館は観光の拠点及び市民の文化振興の場「市民ギャラリー」として整備し、2022(令和4)年9月にオープン。また、2022(令和4)年3月にオープンした4号館には、IT企業やNPO法人、市の移住定住案内所「萩ポルト」などが入居していて、コワーキングスペースも設けられています。

敷地内には、剣術や槍術の場として使われた「有備館」や門など、貴重な建築物も残っています。萩藩校明倫館と明倫小学校の長い歴史を引き継いだ「萩・明倫学舎」。学問が人を育て、歴史を創るという事実を教えてくれる施設です。

詳細情報

名称 萩・明倫学舎
住所 山口県萩市江向602番地(萩市役所前)
電話 0838-21-0304
開館時間 ●本館:(展示室)午前9時~午後5時、(レストラン)午前11時~午後3時 ※予約すれば午後6時~午後9時も利用可能 ●2号館:午前9時~午後5時 ●4号館:午前9時~午後9時
定休日 2月の第1火曜日・水曜日 ※レストラン・カフェは火曜日・第3月曜日が定休日
観覧料 ●本館:無料 ●2号館:大人300円/高校生200円/小・中学生100円
駐車場 約180台(1回310円)
アクセス 中国自動車道美袮東JCT経由~小郡萩道路絵堂ICから約20分
ホームページ https://www.city.hagi.lg.jp/site/meiringakusha/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • しまねお魚センター

    ロータスな旅 > 中国

    しまねお魚センター

    日本海に面した山陰浜田漁港で獲れた、四季折々の海産物を目と舌で楽しめる施設です。1階は地域のお店が並ぶお魚市場で、浜田が誇るブランド魚『どんちっち三魚(ノドグロ…

    2016.03.04更新

  • 水木しげるロード/水木しげる記念館

    ロータスな旅 > 中国

    水木しげるロード/水木しげる記念館

    鳥取県境港市は、『ゲゲゲの鬼太郎』の作者で知られる漫画家・水木しげる氏の故郷です。JR境港駅から境港本町アーケード商店街までの全長約800mの道筋には、153体…

    2015.10.16更新

  • 10分の1サイズの戦艦『大和』を展示。『回天』や特攻乗組員の遺書など「平和学習の場」としても学びが多い『呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)』

    ロータスな旅 > 中国

    10分の1サイズの戦艦『大和』を展示。『…

    広島県呉市は、歴史の中に“造船のまち”として記憶されています。戦前は、日本一の海軍工廠のまちとして、戦艦『大和』を建造。戦後は、世界最大のタンカーを数多く建造し…

    2017.09.26更新

  • 鎌倉時代から続く刀鍛冶の本場の歴史・文化がここに集約!常時40口の刀剣を展示するほか、毎月第2日曜日には古式鍛錬も公開される!『備前長船刀剣博物館(びぜんおさふねとうけんはくぶつかん)』

    ロータスな旅 > 中国

    鎌倉時代から続く刀鍛冶の本場の歴史・文化…

    備前国邑久郡長船(びぜんのくにおくぐんおさふね、現在の岡山県瀬戸内市)地区は、鎌倉時代より日本刀の名匠を多数生み出した刀鍛冶の本場として著名です。長船刀工が…

    2018.01.31更新

  • 100品種以上のユリをはじめ、年間を通してきれいな花が咲き誇る約8万㎡の広大な庭園。約1km展望回廊やフラワードームなど雨天の観光にも対応!『とっとり花回廊』

    ロータスな旅 > 中国

    100品種以上のユリをはじめ、年間を通し…

    鳥取県南部町に、1999(平成11)年に開園した『とっとり花回廊』は、自然の地形や雑木林を活用して作られた、日本最大級のフラワーパークです。季節や天候を問わず…

    2019.03.13更新

  • 「これが砂なのか!」とびっくり!世界で唯一「砂」を素材にした砂像を展示する烏取砂丘の『砂の美術館』

    ロータスな旅 > 中国

    「これが砂なのか!」とびっくり!世界で唯…

    鳥取県鳥取市の日本海海岸に広がる『烏取砂丘』。その広さは南北2.4キロメートル、東西キロメートルにもなります。日本三大砂丘の1つで、山陰海岸国立公園の特別保護地…

    2018.05.15更新

< 前のページへ戻る