ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

いいね!ロータス

「2023 もてぎJoy耐チャレンジ」レポート(後編)―事実上の総合優勝。ロータス店の技術力の高さを証明した!

2023年5月30日更新

 

2023もてぎJoy耐チャレンジ_3-1

「優勝、おめでとうございます!」

レース後に行われた「2023 もてぎJoy耐チャレンジ」の表彰式。

ゼッケン241の「ロータスクラブ86協同&臼井」号を駆った鈴木(貴)選手、臼井選手、大山選手の3名がAll Othersクラス優勝の表彰を受けた。

Racing Project LOTAS CLUBにとっての初の栄誉。壇上の3人はもちろん、それを見守るチームスタッフ全員が誇らしい表情をしていた。

2023もてぎJoy耐チャレンジ_3-2

なお、この表彰式において総合1位の表彰はなかった。この3時間耐久レースは複数クラス混走のレースであるため、各クラス上位の表彰のみを行い、総合順位上位の表彰は行わないとのことであった。

レース中、実況アナウンサーは総合優勝の行方を中心に実況を行っていた。参戦した各チームもその視点でバトルを繰り広げていた。さらに言えば、リザルトにもはっきりと総合順位が記されていたのだが……。ある意味、総合優勝は隠れた栄誉ということか。ちょっと残念なところもあったが、チームの面々もそのことを認識しており、表彰されないまでもその価値の大きさをしっかりと噛みしめていた。

改めて「初のAll Othersクラス優勝&事実上の総合優勝、おめでとう!」である。

2023もてぎJoy耐チャレンジ_3-3

I'm Professional.

最後に、表彰式後に優勝ドライバーたちに行ったインタビューから、それぞれのコメントを掲載する。

――参戦3年目にして初優勝。おめでとうございます。

鈴木(貴) ありがとうございます。三度目の正直でやっと優勝できました。 勝てた要因としては、私がスピンアウトしてもレースを諦めなかったこと、臼井選手が雨の中で速いラップを重ねてくれたこと、大山選手がオーバーホールしたエンジンの調子がすごくよかったことなどいろいろあるんですが、なにより、ほとんどレース経験のないスタッフたちが持てる技術を駆使して一所懸命に頑張ってくれたことが大きかったかなと思っています。もう、感謝しかないですね。

――臼井選手は初参戦で初優勝。雨の中で大車輪の活躍でした。

臼井 今回の優勝は、雨が味方になってくれたお陰だと思います。よく雨の運転は危険で難しいと言います。でも、その特性と対応策がわかっていれば、安全に速く走ることだって可能になります。例えばタイヤの空気圧の調整ひとつで走りが大きく変わったりする……。われわれはレースのプロではないけれど、クルマの機構と挙動には誰よりも詳しいので、それが今日も出たと思います。とにかく、今回は、参戦できる機会に恵まれ、雨にも恵まれ、優勝までできてものすごくハッピーです。

――大山選手はプレッシャーの大きい最後の時間を担当。チェッカーを受けたときの気分はどうでしたか?

大山 なんとかリードを保ちながら、ガス欠をしない走りをしなくちゃならなかったので、ものすごくハラハラドキドキしてたんですけど、なんとかトップのままゴールすることができた。だから、チェッカーを受けたときは嬉しいよりもほっとしたのが正直なところです(笑)。あと、自分がオーバーホールしたエンジンが最後まで快調に回ってくれたのもその安堵感に輪をかけましたね。

――総括すると、今回の優勝は自動車整備のプロフェッショナルであるロータス店の実力が発揮された結果といえそうですね。

鈴木(貴)  そう、ロータスクラブおよびロータス店は「I'm Professional.」というメッセージ掲げているんですが、自動車整備業界の中でも技術力が高く、それがこうしたレースにおいてもいかんなく発揮されたということです。それに、みんなクルマが好きで、中にはレース活動を行っている店や社員もいます。実際、今回のレースには私たちだけでなく、神奈川県にある第十興産というロータス店のチームも参戦し、Yarisクラスで優勝し、総合4位に入りました。

2023もてぎJoy耐チャレンジ_3-4

2023もてぎJoy耐チャレンジ_3-5

――今回、念願の優勝を果たしたことで、ひとつの目標は達成されました。今後、Racing Project LOTAS CLUBは、どこに向かっていくことになるのでしょうか?

鈴木(貴) レースが終わったばかりなので、まだ、はっきりとした方向性は見えていません。例えば、この3時間耐久レースの連覇を狙うのもありだろうし、兄貴分の7時間耐久レースの「もてぎEnjoy耐久レース(Joy耐)」に挑戦するというのもあり得るでしょう。どうなるにせよ、ロータスクラブの仲間たちとレース活動を楽しみ、さらには結果も残したいと思っています。その意味では、ますますご期待ください!

2023もてぎJoy耐チャレンジ_3-6

「2023 もてぎJoy耐チャレンジ」レポート

【前編】去年のリベンジへ。2年連続でポールポジションを獲得!

【中編】雨の決勝。「ロータスクラブ86協同&臼井」号が難局を乗り越えて初優勝!

【後編】事実上の総合優勝。ロータス店の技術力の高さを証明した!

【付編】チームメンバーたちの声

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • オートローンの「クレポ」とカードの「暮らスマイル」を合算したら、3年後の車検が2万円も安くなりました!~ロータスカード〈オリコ〉会員B子さんの場合

    いいね!ロータス

    オートローンの「クレポ」とカードの「暮ら…

    ロータスカード〈オリコ〉の会員になって「暮らスマイル」を貯めるとオトクがいっぱい。B子さんは、3年間で貯めた「暮らスマイル」を、車両購入のオートローンにドン!と…

    2016.08.30更新

  • 【ニュースリリース】遊びながら交通ルールを学べるゲームアプリ『ロータスクラブぬりえでGO』全国のロータス店で順次サービス開始!

    いいね!ロータス

    【ニュースリリース】遊びながら交通ルール…

    2020年10月15日全国1,650社(約2,000店)の自動車整備会社が加盟する団体『全日本ロータス同友会』(通称:ロータスクラブ、会長:小川晃一)は、お…

    2020.10.15更新

  • 「2023 もてぎJoy耐チャレンジ」レポート(前編)―昨年のリベンジへ。2年連続でポールポジションを獲得!

    いいね!ロータス

    「2023 もてぎJoy耐チャレンジ」レ…

    「今年こそ勝つぞ!」埼玉、栃木、茨城、山梨にあるロータス店の有志とロータスクラブ関係者など約20名で構成されたRacingProjectLOTASCLU…

    2023.05.30更新

  • 「クルマの点検はロータス」PR動画第7弾を発表

    いいね!ロータス

    「クルマの点検はロータス」PR動画第7弾…

    「クルマの点検の重要性を多くの人に再確認してもらいたい!」そうした思いから、自動車整備業の『全日本ロータス同友会』(通称:ロータスクラブ会長:小川晃一)は、…

    2024.03.13更新

  • お笑い芸人 高野哲郎(キャプテンバイソン)・ なみはるか(ターリーターキー)を声優に起用した 「クルマの点検はロータス」PR動画第6弾を発表

    いいね!ロータス

    お笑い芸人 高野哲郎(キャプテンバイソン…

    「クルマの点検の重要性を多くの人に再確認してもらいたい!」そうした思いから、自動車整備業の『全日本ロータス同友会』(通称:ロータスクラブ会長:小川晃一)は、…

    2023.10.12更新

  • 「2021 もてぎJOY耐チャレンジ」レポート(後編)―レースは自分だけでなく、お客さまも社員もハッピーにしてくれる!

    いいね!ロータス

    「2021 もてぎJOY耐チャレンジ」レ…

    初開催された3時間耐久レース「もてぎJoy耐チャレンジ」は、さまざまなドラマを生みつつ無事終了した。我らがTEAMLOTASSAITAMAは優勝こそ逃した…

    2021.07.13更新

< 前のページへ戻る