ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

みらいのくるまの「ただいまのところ」情報

BookReview(48)『ヘンな矢印標識』―日本全国にある一風変わった標識を愛でる本!

2024年2月8日更新

『ヘンな矢印標識』_1

「君たちはどう進むか」

帯に書かれたコピーにクスッとする。

明らかに宮崎駿の映画『君たちはどう生きるか』(吉野源三郎原作)のタイトルのパロディだ。

この遊び心あふれる表現は、本書の内容を端的に示している。

ナビがあっても
進路に迷う!?

著者はマニアといっていいほどの道路標識ファン。日本全国の一風変わった矢印標識(=指定方向外進行禁止の標識)を写真に撮りためている(ホームページ『道路標識めぐりの旅』で写真を公開)。

本書は、その膨大なコレクションの一部を集めてつくった写真集。表紙の写真からもわかるように、どれも「なんじゃこりゃ~!?」「クセつよ!」標識のオンパレードとなっている。

クルマやバイクでそこそこのスピードで走っている途中にこれらを目にしたら、ナビを付けていても、「え、どう進めばいいの?」と迷うこと必至である。

極めて真面目な人であれば、わかりづらい標識を設置している都道府県公安委員会を糾弾したくなるところだが、さて、どうだろう。たぶん、ほとんどの人は独特の標識群に妙味を感じ、ほっこりとした気分になるに違いない。標識の写真に添えられた軽妙なキャプションが、そうした気分に拍車を掛ける。

例えば、以下の二つの矢印標識の写真のキャプションはそれぞれこんな具合だ。

『ヘンな矢印標識』_2

〈矢印が生えすぎてもはや大木のように成長してしまった矢印です。一つの交差点で6方向もの分岐がある圧巻の構造ですが、立体交差のランプがある影響でここまで複雑になってしまったようです〉

『ヘンな矢印標識』_3
〈直進! 直進! 直進! たまに左折。何か大きな失敗をしてしまったときや、落ち込んでつらいとき、この矢印を見れば不思議と元気づけられる、そんな力を秘めた芸術といっても過言ではない標識です〉

ところで、もし自分が運転中にこれらの矢印標識に遭遇したとしたら、どうすべきか。

そのユニークさに微笑みつつも、スピードを緩め、どこをどう行くべきかをしっかり見極めながら進むのがいいだろう。

「ヘンな矢印標識は慎重な運転を促すサインでもある」。そう捉えれば迷走を防ぐことができるし、安全運転にもつながる。

『ヘンな矢印標識』_4

『ヘンな矢印標識』
・2023年11月23日発行
・著者:山﨑賀功
・発行:自由国民社
・価格:1,595円(税込)

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • Book Review⑥『2018年版 間違いだらけのクルマ選び』(後編)~ 自動運転車は個人、メーカー、国の三位一体で走る!

    みらいのくるまの「ただいまのところ」情報

    Book Review⑥『2018年版 …

    日産の最新自動運転実験車が公道走行を開始日産自動車株式会社は、2017年の秋に、最新の自動運転実験車両の公道テストをスタートさせた。その実験車両の概要はこう…

    2018.01.17更新

  • 2021全日本EVグランプリシリーズ 第5戦 レポート①―雨の予選、実力派の女性ドライバーがトップタイムを叩き出した!

    みらいのくるまの「ただいまのところ」情報

    2021全日本EVグランプリシリーズ 第…

    ポールポジションを獲得したのは、スポット参戦中の女性ドライバーだった――。8月8日にツインリンクもてぎで開催された2021全日本EVグランプリシリーズ(ALL…

    2021.08.27更新

  • 次世代エコカー勉強会〈17時限目〉SDGsと自動車産業―日本の自動車メーカーの取り組み(前編)

    みらいのくるまの「ただいまのところ」情報

    次世代エコカー勉強会〈17時限目〉SDG…

    一般社団法人日本自動車工業会が発行する広報誌『jamagazine(ジャマガジン)』の2022年2月号(2022年1月31日発行)は、「加速する日本の自動車メー…

    2022.02.24更新

  • 日本EVクラブ主催『第24回 日本EVフェスティバル』ルポ② 小っちゃくて静かなのに迫力満点のレース!

    みらいのくるまの「ただいまのところ」情報

    日本EVクラブ主催『第24回 日本EVフ…

    ここからは、フェスティバルで行われた各レースの模様をルポする。午前中に実施された電気カート(ElectricRacingKart=ERK)のレースや市販E…

    2018.11.22更新

  • BookReview(42)『#離婚して車中泊になりました』―寝袋は意外に不便!? 快適な車中泊ライフのための実践的ノウハウを満載!

    みらいのくるまの「ただいまのところ」情報

    BookReview(42)『#離婚して…

    コロナ禍では車中泊がブームになった。あまり他人と接することなく自由に旅できるところが受けた。最近のクルマが居住性を高めていることもブームの一因となっている。…

    2023.06.22更新

  • ALL JAPAN EV-GP SERIES 2023 第3戦レポート(3)―次回第4戦、元チャンピオン地頭所光選手が電撃復帰か!?

    みらいのくるまの「ただいまのところ」情報

    ALL JAPAN EV-GP SERI…

    今戦はALLJAPANEV-GPSERIES2023のシリーズ前半を締めくくるレースとなっていたが、出走車両が8台にとどまった。もし、初の兄弟ワンツー…

    2023.07.06更新

< 前のページへ戻る