ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

関東(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川)

『吉見いちご』で知られる埼玉県吉見町の道の駅はやっぱり“いちご三昧”!『いちご生どら焼き』『いちごのしずくサイダー』『いちご大福』のほか食堂では『いちごカレーうどん』まで!『道の駅 いちごの里よしみ』

2019年5月15日更新

埼玉県吉見町は、県内一のいちごの生産量を誇るいちご生産地。『吉見いちご』の名称で親しまれています。そんな吉見町に、2005年2月オープンした『道の駅 いちごの里よしみ』。実は、埼玉県内の道の駅として15(いちご)番目の登録というオチも付いています。

いちごの里よしみ 物産館外観

吉見いちご

吉見いちご



敷地内は円形広場を中心にいろいろな施設が立ち並んでいます。
まずは、メイン施設となる『いちごの里物産館』。ここには、食堂や売店、体験室などが備わっています。

いちごの里よしみ 物産館売店
食堂『楽楽庵』は、塩水だけでこねた地粉のうどん(素朴な旨みと力強いコシが特徴)のメニューが豊富。『天ぷらもりうどん』(620円、税込、以下同様)や、『たぬきうどん』(680円)、『きのこ汁うどん』(620円)、珍しいところでは、町内産のトマトたっぷりの『吉見トマトのミートソースうどん』(750円)があります。さらに、注目メニューは、『いちごカレーうどん』(770円)。地元の吉見町産の小麦粉で作った麺の上に、イチゴピューレとイチゴのカマボコをトッピングしたオリジナルの一品です。

天ぷらもりうどん

天ぷらもりうどん



いちごカレーうどん

いちごカレーうどん



売店では、『いちご生どら焼き』(180円)や、『いちごジャム』(150g・420円)、『いちごかりん糖』(486円)、『いちごのしずくサイダー』(250円)などイチゴを使ったお菓子や加工品などを扱っています。期間限定で『いちご大福』(3個入り420円)も登場します。

いちご生どら焼き

いちご生どら焼き



いちごサイダー

いちごサイダー



体験室では、手打ちうどん作りを体験することができます。事前予約が必要で、6人~15人で実施。体験料は一人1500円、実施時間は午前10時~12時・午後2時~4時です。
円形広場を囲む、他の施設を以下にご紹介。
『JA吉見直売所』には、イチゴをはじめキュウリやトマト、新米など旬の農産物が並びます。また、赤飯や味噌などの加工品も好評です。『休憩所』(利用時間:午前9時30分~午後5時)には、観光関連のパンフレットなどが備えられているほか、パンやコーヒーを味わえる喫茶コーナーもあり、ゆっくりくつろぐことができます。
『簡易店舗』では、いちごソフト・いちごミルクなどのソフトクリーム(各350円)、「いちごアイスティー」(300円)などイチゴを使ったメニューが充実。味噌おでん(期間限定販売、一皿170円)も人気です。また、商店街ならぬ『笑天街』には、焼き鳥店やラーメン店、園芸店が軒を連ねています。

いちごアイスティー

いちごアイスティー



子供が自由に遊べるスペースは3カ所。ローラー型滑り台が人気の『もみの丘』、イチゴのお城の遊具が楽しい『わんぱく広場』、3歳~6歳を対象とした『芝生広場』があり、思い切り体を動かして遊ぶことができます。
いちご狩りシーズン(1月~5月)はもちろん、他シーズンのドライブの休憩にも打ってつけです。

詳細情報

名称 道の駅 いちごの里よしみ
住所 埼玉県比企郡吉見町大字久保田1737
電話番号 0493-53-1530
営業時間 午前9時~午後5時、楽楽庵:午前11時~午後3時(休日は午後4時まで。ラストオーダーは閉店の30分前)簡易店舗 : 平日午前11時~午後3時、休日午前10時~午後4時まで。
定休日 12月30日~1月4日
アクセス 関越自動車道東松山ICより鴻巣方面へ約7km
駐車場 普通車198台、大型車11台、身障者等用2台
ホームページ http://www.ichigonosato.com/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索

あわせて読みたい

  • 埼玉県飯能市の宮沢湖畔に出現した、フィンランド以外では世界で初のムーミンのテーマパーク『ムーミンバレーパーク』。自然の中でムーミンの世界に浸ろう!

    ロータスな旅 > 関東

    埼玉県飯能市の宮沢湖畔に出現した、フィン…

    埼玉県飯能市の、宮沢湖畔に広がる『メッツァ』は、北欧のライフスタイルを体験できる『メッツァビレッジ』と、ムーミンのテーマパーク『ムーミンバレーパーク』で構成する…

    2020.09.25更新

  • タヌキがいっぱい!「ぶんぶく茶釜」のお伽ばなしを生み出した「茂林寺」

    ロータスな旅 > 関東

    タヌキがいっぱい!「ぶんぶく茶釜」のお伽…

    民間伝承をもとにしたお伽ばなし「ぶんぶく茶釜(分福茶釜)」。今日では、いろいろなストーリーが描かれていますが、基本は「貧しい男が罠にかかったタヌキを助けてあげた…

    2016.06.14更新

  • 宮ケ瀬ダムから近い、素朴なたたずまいの『道の駅 清川』。土・日・祝日にはいろんなケータリングカーがやってくる!

    ロータスな旅 > 関東

    宮ケ瀬ダムから近い、素朴なたたずまいの『…

    神奈川県の北部に位置する清川村(きよかわむら)は、神奈川県唯一の村であり、人口は3,200人ほどとなっています。村内には、首都圏の水瓶として知られる宮ヶ瀬ダムが…

    2017.05.29更新

  • 東京都下の景勝地『秋川渓谷』に抱かれた温泉で、別荘のようなコテージに泊まり、身も心もくつろぐ…『秋川渓谷 瀬音の湯』

    ロータスな旅 > 関東

    東京都下の景勝地『秋川渓谷』に抱かれた温…

    東京都下にありながら、自然が豊かなあきる野市にある『秋川渓谷』。紅葉の頃が有名ですが、いつ訪れても喧騒を離れてゆったりとした時間を過ごすことができます。この秋…

    2018.12.06更新

  • 『東洋のナイアガラ』と呼ばれる、群馬県沼田市にある『吹割の滝』は、川面に入って滝の上から流れ落ちる滝の様を観ることができる!!

    ロータスな旅 > 関東

    『東洋のナイアガラ』と呼ばれる、群馬県沼…

    『吹割(ふきわれ)の滝』は、群馬県沼田市の吹割渓谷にある名瀑です。国の天然記念物であり、『日本の滝百選』の一つにも選ばれています。川床の岩盤を割くようにして水が…

    2020.09.10更新

  • 醤油スープにたっぷりのラー油、そして玉葱! パンチの効いたご当地ラーメンといえば『勝浦タンタンメン®』

    ロータスな旅 > 関東

    醤油スープにたっぷりのラー油、そして玉葱…

    「辛い!…が、辛さのなかに甘みもあっておいしい!まさにクセになる味わい!」といわれるラーメンが、千葉県外房の勝浦市にあります。その名は、『勝浦タンタンメン®』。…

    2018.02.28更新

< 前のページへ戻る