ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

関東(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川)

ピーナッツや千葉名産品約2000点が大集合!地元の人気店がプロデュースした“のうえんカフェレストラン『&TREE(アンドツリー)』”も話題!『道の駅 木更津うまくたの里』

2018年8月23日更新

2017(平成29)年にオープンした、木更津市で初めての道の駅『道の駅 木更津うまくたの里』。「うまくた」とは、この場所が古来から「馬来田(うまくた、まくた)」と呼ばれたことにちなんでいます。

木更津 うまくたの里 施設外観
千葉県らしく、道の駅正面には高さ約4mという巨大なピーナッツのモニュメントが設置され、フォトスポットになっています。

木更津 うまくたの里 おナッツ
エリア分けされた物販施設には、千葉名産品約2000点(オリジナル商品多数)と生鮮品や花卉などが並びます。

木更津 うまくたの里 野菜直売所
『農産物直売所』では、千葉県内にいる230人以上の契約農家さんから届けられる新鮮な野菜や果物などを販売しています。直売だから、新鮮で、価格もリーズナブル!彩り良くディスプレイされたおしゃれな空間で、楽しく、品物選びができます。

木更津 うまくたの里 野菜直売所1
『調味料エリア』には、千葉の16の醤油蔵元、約80種類の醤油が壁一面を埋め尽くしています。テイスティングができるので、好みの味を見つけてみては。このほか、地元産の食材を活かしたオリジナルの調味料も多数そろっています。

醤油テイスティング

醤油テイスティング



『食卓商品&お菓子エリア』には、房総の海産物や加工品などお土産に最適な品々がずらり。木更津産のブルーベリーを使った『濃厚チーズケーキ』や、『ブルーベリーゼリー』、ご飯のお供にぴったりの『房州ひじきのり』、塩バター風味のピーナッツチップ『チバリバリ』など、この地ならではの商品ばかりです。

ブルーベリーチーズケーキ

ブルーベリーチーズケーキ



房州ひじきのり

房州ひじきのり



チバリバリ

チバリバリ



のうえんカフェレストラン『&TREE(アンドツリー)』は、地元で人気の2店(『のうえんカフェ』と『せんねんの木』)がプロデュースしたお店。

木更津 うまくたの里 &ツリー内観

ランチタイム(午前11時~午後2時)には、『かずさ彩り野菜とポットパイのプレート』や『かずさ彩り野菜とローストビーフのプレート』(いずれも1500円、税抜)などを提供。プレートには、野菜のキッシュ、野菜のテリーヌ、野菜のムースに特製の野菜の小鉢と野菜のピクルス…と、地元野菜がいっぱい。自家製パンが添えられ、プラス300円、税抜きでドリンクバーをお付けすることもできます。これにポットパイなら、スープカレー、ビーフシチュー、ジャンボマッシュルームのクリームスープの3種から一つを選択していただきます。

野菜のプレート

野菜のプレート



野菜のプレート

野菜のプレート



1日限定10食の『3種の肉盛りオリジナルサンド』(1500円、税抜)は、全長50㎝を超える自家製パンに、ビーフ、チキン、ポークの3種類のお肉などを挟んだボリューミーな一品。ワイワイとみんなでシェアしてもよいかも。

3種のサンド

3種のサンド



カフェタイム(午後2時~5時/ラストオーダー午後4時)のお楽しみは、『フレンチバウム』(ドリンクバー付、各1400円、税抜)。特製フレンチバウムにバニラアイスを忍ばせ、その上に生クリーム、ピーナッツをトッピングしてキャラメルソースをかけた『ピーナッツキャラメル』と、同じくバウムにバニラアイスだけれど、その上にブルーベリー風味の生クリーム+ブルーベリーソースかけの『ブルーベリー』。バウムにバニラアイス、その上からブリュレクリームをのせた『フレンチブリュレバウム』もあります。店内には、開放的なテラス席や、小さな子供用の席もあり、誰もがゆっくり過ごすことができます。

フレンチバウムピーナッツ

フレンチバウムピーナッツ



フレンチバウムブルーベリー

フレンチバウムブルーベリー



フレンチブリュレバウム

フレンチブリュレバウム



『道の駅 木更津うまくたの里』には、ピーナッツをテーマにした仕掛けもいろいろ。ピーナッツ菓子の量り売りのコーナー『クレイジーピーナッツ』は、ココア、イチゴ、オレンジ、きなこ、黒ゴマなど16のテイスト&フレーバーにくるまれたポップなピーナッツ菓子を提供。フレーバーごとのパック商品もありますが、透明カップに好きなものを好きなだけ入れられる詰め合わせがおすすめ!1カップ、540円(税込)です。

クレイジーピーナッツコーナー

クレイジーピーナッツコーナー



クレイジーピーナッツカップ

クレイジーピーナッツカップ



たくさんの人がチャレンジするのが、クレーンゲーム『ピーナッツキャッチャー』(1回100円)。ピーナッツの模型を取ると、500円相当のピーナッツ製品と交換してもらえます。さらに『落花生ガチャ』(1回100円)の1等賞品は、1000円いじょう相当のピーナッツギフト!『うまくたの里』には、木更津の名産品を楽しくおいしく提供しようという、アツい思いがあふれています。

ピーナッツキャッチャー

ピーナッツキャッチャー



落花生ガチャ

落花生ガチャ

詳細情報

名称 道の駅 木更津うまくたの里
住所 千葉県木更津市下郡1369-1
電話番号 0438-53-7155
営業時間 午前9時~午後5時、のうえんカフェレストラン『&TREE』:午前11時~午後5時(ラストオーダー午後4時)
定休日 年中無休
アクセス 国道410号線沿い、圏央道 木更津東IC降りてすぐ
駐車場 普通車128台、大型車10台、身障者用2台、EV車専用充電スタンド3台
ホームページ http://chiba-kisarazu.com/
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • 創建はなんと紀元前600年以上前の神武18年。全国約400社という香取神社の総本社にして、“武道・建国の神”が鎮まる『香取神宮』

    ロータスな旅 > 関東

    創建はなんと紀元前600年以上前の神武1…

    千葉県香取市にある『香取神宮』は、“関東屈指のパワースポット”として知られ、遠方からもたくさんの方が参拝に訪れる神社です。 それもそのはず、全国に約400社ある…

    2018.06.26更新

  • 全国でも唯一の、酒蔵を改装した街の映画館『深谷シネマ』

    ロータスな旅 > 関東

    全国でも唯一の、酒蔵を改装した街の映画館…

    埼玉県深谷市に存在する、小さな映画館『深谷シネマ』には、ちょっとした開設ストーリーがあります。 昭和30年代、深谷市には4つの映画館が存在しましたが、映画産業の…

    2016.07.15更新

  • とにかくその大きさにビックリ!さらに、大仏の胎内に入ってまたビックリ!世界最大のブロンズ(青銅)立像『牛久大仏(うしくだいぶつ)』

    ロータスな旅 > 関東

    とにかくその大きさにビックリ!さらに、大…

    茨城県牛久市にある、浄土真宗東本願寺派の霊園『牛久浄苑』のエリア内に、全高120メートル(像高100メートル、台座20メートル)という、世界最大のブロンズ(青銅…

    2018.06.12更新

  • 「SLの走るまち」として全国に売り出し中の栃木県真岡(もおか)市。SLや懐かしい客車などを間近に見て、さわって、ちょっぴり体験もできる!『真岡鉄道 SLキューロク館』

    ロータスな旅 > 関東

    「SLの走るまち」として全国に売り出し中…

    栃木県真岡(もおか)市では、全国でも珍しく、現在もSLが運行しています。真岡駅の駅舎は、SLをモチーフにして設計・建築され関東の駅百選に選ばれています。そして、…

    2019.03.13更新

  • 約4,800種類、10万本・株の樹木が植えられている都内のオアシス。とくに春と秋のバラフェスタは圧巻!『神代植物公園』

    ロータスな旅 > 関東

    約4,800種類、10万本・株の樹木が植…

    都内にあって、自然を感じることのできる調布市の『神代植物公園』。ここは、もともと東京の街路樹などを育てるための苗圃(びょうほ、苗を育てるための畑)でしたが、19…

    2018.07.13更新

  • 98歳を目前にして亡くなるまで精力的に創作を続けた、“生命(いのち)の画家”中川一政画伯の作品に出会える『真鶴町立中川一政美術館』

    ロータスな旅 > 関東

    98歳を目前にして亡くなるまで精力的に創…

    “生命(いのち)の画家”として知られる中川一政画伯[なかがわ かずまさ、1893(明治26)年2月14日~1991(平成3)年2月5日]。東京の本郷で生まれ、油…

    2018.05.15更新

< 前のページへ戻る