ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

中国(鳥取、島根、岡山、広島、山口)

NHK朝の連続テレビ小説『マッサン』のロケ地にして、アニメ『たまゆら』の舞台。ゆっくり歩いて回り、ノスタルジックな気分にひたろう!『たけはら町並み保存地区』

2020年3月5日更新

江戸時代に、製塩で栄えた広島県竹原市。市内には、当時のままの佇まいが、『たけはら町並み保存地区』として残されています。

竹原市は、NHK朝の連続テレビ小説『マッサン』(2014年放送)のモデルとなったニッカウヰスキーの創業者・竹鶴政孝の故郷です。そして、生家の竹鶴酒造が『たけはら町並み保存地区』にあり、それがドラマのロケで使われたことを機にこの地を訪れる人が増えました。



また、アニメ『たまゆら』(2010年OVA発売、翌年テレビ放映)の舞台も竹原市。国内外のアニメファンの投票で決まる『訪れてみたい日本のアニメ聖地88』において、竹原市は2018年(平成30年)から3年連続で選ばれています。このほか、映画やCMの撮影にもよく使われているため、散策しているうちに見覚えのある風景に出合うかもしれません。



『たけはら町並み保存地区』は、1982(昭和57)年12月16日に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。江戸時代から明治・大正・昭和までそれぞれの時代の建築物があり、最古の建物は1691(元禄4)年のものとか。妻入り、平入り、長屋、高塀などを備えたさまざまな町屋が立ち並びます。

町並みの特徴の一つが、工夫を凝らした『竹原格子』です。一階部分には、太くて着脱可能な『出格子』、二階には、『塗格子』が多く使われています。ゆっくり歩いて回ると、街並みの建物一軒一軒に、それぞれデザインが異なる格子を観ることができます。



保存地区には、中心を走る本町通り、道幅の狭い大小路などいくつかの通りがあり、それぞれに趣ある町並みが広がっています。

本町通りに面して建つ、竹鶴政孝の生家『竹鶴酒造』は、江戸中期に建てられた町家で、今も現役で使われています。

竹鶴酒造



同じく本町通り沿いの『まちなみ竹工房』では、有料で竹細工体験ができます。15時までに来店すれば、職人に教えてもらいながら、竹とんぼ(500円)や、四海波かご(白竹1500円・トラ竹2000円)などが作れます。6名以上での参加は、前日までに予約(電話0846-22-0973)が必要です。

まちなみ竹工房







町並み保存地区のほぼ中央に『西方寺』があります。西方寺普明閣は舞台に上がれるようになりました。長い石段を上った高台にあり、ここから町並みが一望できます。

西方寺普明閣



町並みについて、詳しく知りたい方は『町並み観光ガイド』を利用しましょう。1時間30分~2時間かけて、丁寧に説明をしてもらえます。1名のガイドが参加者30名まで案内し、料金は2000円。2日前までに予約が必要です。予約・問い合わせは、『たけはら観光ガイド会』(電話0846-22-7730/道の駅たけはら内)へ。また、一人でぶらりと散策するならば、『道の駅たけはら』などに、まちあるきMAPがあるとのこと。

古き良き時代の息吹を感じさせてくれる町並み。ゆとりを持って訪れて、自分だけの小さな発見をしたいものです。



※『たけはら町並み保存地区』は観光スポットではありますが、建物は個人の所有で、多くの方がここで生活をしています。散策をする際には、住んでいる方の迷惑にならないよう、ご配慮ください。

詳細情報

名称 たけはら町並み保存地区
住所 広島県竹原市本町三丁目 ほか
電話 0846-22-4311(一社)竹原市観光協会
アクセス 山陽自動車道河内ICから約20分
駐車場 『道の駅たけはら』の駐車場(48台)が利用可能 ※その他有料駐車場有
ホームページ https://www.takeharakankou.jp/feature/machinami/top
  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会

あわせて読みたい

  • 松陰神社

    ロータスな旅 > 中国

    松陰神社

    吉田松陰は、幕末に活躍した長州藩の思想家・教育者として有名です。松下村塾を主宰し、高杉晋作、久坂玄瑞、伊藤博文、山県有朋ら多くの門人を育てましたが、安政の大獄に…

    2015.10.16更新

  • 熱々の瓦の上で焼き上げられら茶そばと数種の具材を出汁のきいたつゆでいただく『元祖瓦そばたかせ 川棚本館』

    ロータスな旅 > 中国

    熱々の瓦の上で焼き上げられら茶そばと数種…

    『瓦そば(かわらそば)』は、山口県下関市豊浦町の郷土料理です。現在では山口県下に普及していますが、ことのきっかけは、豊浦町川棚温泉にある食事処『元祖瓦そばたかせ…

    2017.07.11更新

  • 鳥取の海の幸・畑の幸・山の幸が大集合!JAの直売店ではケチャップ『あかさき赤いビーナス』が人気。漁協直営の食堂では獲れたて魚介を使った海鮮丼を提供。『道の駅 琴の浦』

    ロータスな旅 > 中国

    鳥取の海の幸・畑の幸・山の幸が大集合!J…

    美しい日本海と、中国地方の最高峰『大山(だいせん)』を一望する、山陰道沿いに位置する『道の駅琴の浦』。かつての『琴浦パーキングエリア』が、情報コーナーを整備す…

    2018.07.25更新

  • 戦国時代の城の姿を今に残し、「現存する城の中で唯一の正統天守閣」と言われる、国宝『松江城』

    ロータスな旅 > 中国

    戦国時代の城の姿を今に残し、「現存する城…

    島根県松江市は、江戸期には松江藩の城下町として発展し、現在も山陰最大の人口を擁する都市です。島根半島と宍道湖・中海に挟まれた地域に広がり、宍道湖から中海に注ぐ大…

    2017.07.25更新

  • 『TKG』の元祖と言われる明治時代のジャーナリスト・岸田吟香の出身地岡山県美咲町にある『たまごかけごはんの店 食堂かめっち。』

    ロータスな旅 > 中国

    『TKG』の元祖と言われる明治時代のジャ…

    その頭文字をとって『TKG』と呼ばれるなど、近年、ちょっとしたブームになっている『卵かけご飯』。シンプルだからこそ、一つ一つの素材に徹底的にこだわった卵かけご飯…

    2019.07.09更新

  • 島根のユニークな鉄道で、『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』で有名な『デハニ50形』の体験運転をしよう!『ばたでん~一畑電車(いちばたでんしゃ)』

    ロータスな旅 > 中国

    島根のユニークな鉄道で、『RAILWAY…

    『ばたでん』の愛称で親しまれる『一畑電車』は、島根県で2路線(北松江線・大社線)を運営する鉄道会社です。山陰地方で唯一の私鉄として、宍道湖北岸を松江~平田~出雲…

    2017.10.10更新

< 前のページへ戻る