ロータスクラブが運営するクルマとあなたを繋ぐ街「ロータスタウン」

クルマのことならなんでもガイド

達人に訊く(11)エンジン内部を洗浄すれば、燃費効率が大幅アップします!

2016年9月30日更新

今月の達人
ユサワ自動車・湯澤孝典ゆさわ専務_トップ

こんにちは、栃木県にあるロータス店『ユサワ自動車』の湯澤孝典です。今回で私の担当は終了となります。最後はお店の自慢を兼ねて、長く乗っているクルマの燃費を大幅アップさせるコツをお教えしましょう!

お客さまのメリットに繋がるエコな整備

私たちユサワ自動車は、2014年に「環境指向型整備工場 支局長表彰」、2015年に「環境指向型整備工場 運輸局表彰」を受賞しています。これは、父が創業した1979年以降、ずうっとエコな整備を心がけてきたことが評価された結果といえます。

エコな整備とはどんなものかというと、まず第一に産業廃棄物をださないようにすることがあげられます。具体的には、環境保全や資源節約のことを考えて、「廃油を流さない」とか「廃車の部品をリサイクルして活用する」とかの整備を日々実践するということ。私たちはエコの必要性が叫ばれるはるか前から、こうした整備に取り組んできているのです。

これら産廃をださない整備は、じつはお客さまにも大きなメリットを生みます。とくに「廃車の部品をリサイクルして活用する」ではそれが顕著。たとえば、クルマの発電機であるオルタネーターは比較的よく壊れる部品で、新品で交換すると十数万円もかかるのですが、ちゃんと直したリサイクルモノであれば3~4万円程度で済んでしまいます。発揮する性能がほぼ同じであると考えれば、リサイクル部品を選ぶほうが絶対におトク。お客さま本位の商売をめざす私たちとしては、当然、この「廃車の部品をリサイクルして活用する」に積極的にならざるを得ないというわけです。

長く乗る人に最適な「エコロジー車検」

もう一つのエコな整備としては、私たちのお店が1995年から行っている「エコロジー車検」があげられます。これは車検の際に、ついでにエンジンの内部も洗浄しましょうというプラスαの整備のご提案です。たとえば走行距離10万キロ以上のクルマや購入後7~8年経ったクルマのエンジンの内部には、燃焼したガソリンとオイルからでるカーボンそしてスラッジの汚れが溜まりに溜まっているのですが、こうなると燃費はかなり悪くなり、環境にも悪影響がでてしまいます。そうしたことを踏まえて私たちは、「せっかく車検を通しても、その状態で乗りつづけるというのは不経済かつ不合理なので、入庫の機会を利用してエンジン内部の汚れをしっかりと洗浄し、燃費効率がよくて環境にもいいクルマに変身させましょう」と呼びかけているのです。

エコロジー車検_写真

この「エコロジー車検」の費用は約8,000円で済みます。これまで20年以上にわたり多くのお客さまのクルマにこの整備を施していますが、いただくのは「安いわりに効果が大。ガソリン代が減ったし、新車のようパワフルに走るようになった」といった好評がほとんど。とくにクルマの年式が古いほど、喜んでいただけているようです。

みなさんもいかがですか? 車検にだす際に、ぜひこのエンジン内部の洗浄について前向きに検討してみてください。きっと満足のいく効果が得られるはずです。なお、この洗浄はガソリンに洗浄剤を入れて行うものではなく、エンジン内部に薬剤を直接噴霧して行うものです。それぞれのやり方と効果は根本的にちがいますので、その点、ご注意ください。

「エコな整備は、地球だけでなく、長く大切に乗っていただくお客さまのためにもなる」
私たちユサワ自動車は、こうした考えのもと、今後もエコな整備にチカラを入れてまいります。どうか末永くご支援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

お店紹介

ユサワ自動車:1979年に創業した栃木県栃木市にあるロータス店(全3店舗)。創業者の湯澤善市会長が掲げているモットーは「地元のお客さまと美しい環境を大切にする」というもの。息子である湯澤孝典社長(31)もそれを踏襲&発展させながら商売を展開している。2015年には環境指向型整備工場として運輸局長表彰を受賞ユサワ自動車_店舗

ゆさわ専務_人物

住所:栃木県栃木市西方町真名子1113
電話:0282-92-8377(代表)
HP:http://yusawa.co.jp

 

  • ロータスカードWeb入会
  • ロータスカードWeb入会
  • 店舗検索
  • 店舗検索
  • 楽ノリレンタカー
  • 楽ノリレンタカー

あわせて読みたい

  • 達人に訊く(79)電動化時代に相応しいサービスを提供。これからのロータス店にぜひご期待ください。

    クルマのことならなんでもガイド

    達人に訊く(79)電動化時代に相応しいサ…

    今月の達人協同/協同バス・鈴木貴大[第5回]「電気バスは持続可能じゃないと意味がない」「EVの普及は商用EVから本格化する」「ロータス店は電動化時代に相…

    2022.02.10更新

  • 達人に訊く(65)カフェみたいな整備工場があるってこと、知ってましたか?

    クルマのことならなんでもガイド

    達人に訊く(65)カフェみたいな整備工場…

    今月の達人くるま生活・井上康一女性ドライバーの皆さん、今日もハッピー&ビューティフルなカーライフを送ってますか?私、広島県福山市にあるロータス店「くるま生…

    2020.04.23更新

  • 達人に訊く(53)太陽光発電でEVの充電をするガソリンスタンドがあるのを知っていますか?

    クルマのことならなんでもガイド

    達人に訊く(53)太陽光発電でEVの充電…

    今月の達人品田商会・品田庄一私たち品田商会(ロータスシナダ)は、ガソリンスタンド(エネオス松波SS)も経営しています。それは一見すると普通のガソリンスタンド…

    2019.05.15更新

  • 達人に訊く(52)なんと、世界初のEVレスキュー車『助っ人EV』を共同開発しちゃいました!

    クルマのことならなんでもガイド

    達人に訊く(52)なんと、世界初のEVレ…

    今月の達人品田商会・品田庄一私が社長を務める有限会社品田商会(ロータスシナダ)は、前回触れた2009年の経済産業省の『EV・PHVタウン構想』の新潟県の施策…

    2019.04.23更新

  • 達人に訊く(63)世界で20万台以上売れているアウトランダーPHEVは三菱車の最高傑作の一つです!(前編)

    クルマのことならなんでもガイド

    達人に訊く(63)世界で20万台以上売れ…

    今月の達人共栄自動車商会・小林祐樹2013年に登場し、2018年にはビッグマイナーチェンジで飛躍的な進化を果たしたアウトランダーPHEVは世界的に高く評価…

    2020.01.09更新

  • 達人に訊く(54)いまロータス店がぞくぞくと『次世代自動車取扱認定店』になっています!

    クルマのことならなんでもガイド

    達人に訊く(54)いまロータス店がぞくぞ…

    今月の達人品田商会・品田庄一自動車整備業の全国組織であるロータスクラブでは、2016年から『次世代自動車取扱認定制度』を実施して、加盟するロータス店の次世代…

    2019.05.28更新

< 前のページへ戻る